情報


会社案内
会社の場所
造り手のひとこと


酒造りの工程
新美家の粕漬け
酒蔵写真館


商品のご案内
買える店・飲める店
商品の購入方法

会社案内

阿久比米と蛍の里として知られる知多郡阿久比町に酒蔵を構える丸一酒造株式会社は、大正6年の創業の蔵元です。

阿久比町は古くから良質な米の産地として知られ、現在も阿久比米はそのおいしさを高く評価されています。

また蛍の里といわれるように、豊富で清らかな地下水に恵まれ、夏の夜には、蛍の群舞が見られます。よい水は酒造りには欠かせないものです。
良質米と名水を使い、芳醇でのどごしがよく、すっきりとしたあじわいの酒作りを目標にしてきた丸一酒造は、昔ながらの酒蔵で工程の細部に至るまで、杜氏・蔵人の手仕事によって酒造りが行われています。

酒名の「冠勲」は冠や勲章を与えられるような立派な酒になるようにとの願いをこめて付けられた名前です。平成3年・12年・19年・21年全国新酒鑑評会金賞受賞、新潟県の清酒品評会で首位新潟県知事賞受賞、愛知県の清酒品評会本醸造酒部門で3度の首位愛知県知事賞、吟醸酒部門・純米酒部門でそれぞれ1度の首位愛知県知事賞を受賞しています。

これからも、お客様のお褒めの言葉を一番の勲章と考え、よりいっそうおいしい酒造りに励んでまいります。



社名: 丸一酒造株式会社

住所: 〒470−2216 愛知県知多郡阿久比町大字植大字西廻間11番地

代表者名: 新美尚史(ニイミヒサシ)

Tel: 0569−48−0003

Fax: 0569−48−5010

看板周囲の風景